今日の心電図

〜あと317日〜

未分類
Slow Down Traffic Sign
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

第7回心電図検定まであと317日!

 

一日、一心電図

 

三日坊主にならずに続いていますか?

 

自分一人で挫けそうになりそうであれば、

仲間を作りましょう!

 

貴方の周りには

貴方と同じように

 

 「心電図を読めるようになりたい!」

 

と心底思っている人がいるはずです。

 

同じモチベーションの仲間がいれば、

勉強はきっと加速していくと思います。

 

Fight!!!

 

今日の心電図

 

では、今日の心電図です。

 

70歳女性。

前失神症状を繰り返すため、

精査目的に入院。

 

入院中のモニター心電図で認めた所見です。

 

心電図診断をお願いします。

アクションも思い浮かべてください。

 

心電図診断は

 

 「洞不全」

 

です。

 

そしてこのときに、

 

 「ぼーっとする気が遠くなる感じ」

 

といった前失神症状も伴っていたため、

 

 「洞不全症候群」

 

と診断しております。

 

症状と徐脈の関与がはっきりとしましたので、

後日、

 

 恒久的ペースメーカー植え込み術

 

を施行されました。

 

徐脈性不整脈は2つ

 

徐脈性不整脈は

 

 「洞不全 「房室ブロック

 

の2つに大別されます。

 

 

そうです。

 

たった2つしかないのです。

 

洞不全

「洞不全」はその名前の通り、

 

結節の機能不全

 

によって、

 

生命活動に必要な数の心拍を作り出すことができません。

 

 常時作り出すのがへた

=洞性徐脈

 

 瞬間的に作り出すがうまくできなのか

=洞停止や洞房ブロック

 

などが含まれます。

 

徐脈関連症状

 

この洞不全によって

症状をきたしたものを

 

 「洞不全症候群」

 

と呼ぶわけですが、

 

徐脈による症状を総称して

 

 徐脈関連症状

 

と呼びます。

 

徐脈関連症状は3つ

 

徐脈よって十分な血液が

臓器に届けられないことで症状が出現します。

 

この症状を

 

 徐脈関連症状

 

と呼びます。

 

徐脈関連症状では

 

3つの臓器が重要です。

 心臓

 脳

 筋肉

です。

 

それぞれ特徴的な症状が出現します。

 

 心臓→心不全症状(息切れ、浮腫)

 脳→脳虚血症状(意識消失、ふらつき)

 筋肉→運動耐容能低下(易疲労感)

 

などです。

 

治療法

 

徐脈に一致して徐脈関連症状を認めた場合、

 

 恒久的ペースメーカー植え込み術

 

の適応となります。

 

ただし、その前に

 

 徐脈を引き起こす可逆性の要因がないか

 

チェックしておく必要があります。

 

徐脈を引き起こす誘因に

 

 薬剤

 電解質異常

 甲状腺機能低下

 

などがあります。

 

こういった原因を認める場合には、

 

 薬剤中止

 電解質補正

 甲状腺ホルモン補充

 

などの介入を行い、

それに伴って徐脈が消失すれば、

ペースメーカーを植え込み必要はなくなります。

 

 

最後に洞不全症候群に関して、

 

もう少しだけ触れさせてください。

 

洞不全症候群の分類

 

洞不全症候群は3つに細分化できます。

心電図における分類ですので、

本日は

「へぇ、そうなんだ」

ぐらいで肩の力を抜いて

読んでください。

 

この図のように分類できます。

 

本日の症例は

 

 

急に前触れ無く、

P波が出現しなくなってしまいました。

 

 P波

 

つまり

 

 心房の電気的なシグナル

 

が出ないわけですから、

 

「洞不全」の中でも

 

 「洞停止」

 

という診断になります。

 

最後のQRS-Tから6.6秒という時間を経て、

ようやく出現したのは、

 

 P波が付随しないQRS

 

言い換えれば

 

 心室固有の電気的な収縮

 (「心室補充調律」と呼ばれます。)

 

です。

 

今日はこのへんで

 

ここまででたくさんの知識が出てきましたので、

続きは明日にしたいと思います。

 

明日は、洞不全症候群の分類である

 

 Rubenstein分類

 

を深堀りしていきたいと思います。

 

ではまた明日!

 

 

Take Home Message

 ・徐脈性不整脈には、

   「洞不全」と「房室ブロック」がある

 ・徐脈関連症状は3つ

   心不全症状

   脳虚血症状

   運動耐容能低下

 ・徐脈を来す可逆性の原因は除去する

   薬剤性

   電解質異常

   甲状腺機能低下

 

 

参考にしました

↓↓↓

・『心電図の読み方パーフェクトマニュアル』渡辺重行 編、羊土社

心電図の読み方パーフェクトマニュアル 理論と波形パターンで徹底トレーニング! [ 渡辺重行 ]

価格:6,380円
(2021/2/13 23:20時点)
感想(27件)

心電図検定公式問題集(第3版)

第32問~43問までが「徐脈性不整脈」のパートになっています。

第32問、34問が「洞不全症候群」の問題となっています。

確認してみてください。

改訂3版 心電図検定公式問題集&ガイド 受検者必携! 2級/3級 [ 日本不整脈心電学会 心電図検定委員会 ]

価格:3,080円
(2021/2/14 18:51時点)
感想(4件)

コメント