今日の学び 2021.10.3.

今日の学び
Hand arranging wood block stacking as step stair with arrow up. Ladder career path concept for business growth success process
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

今日の学び


・STEMIに対してprimary PCIを施行した場合に、12誘導心電図で出現するはじめの陰性 T 波の深さがその後の心機能を反映する

 

・たかが心電図、されど心電図

 

・AFMR (atrial functional mitral regurgitation)の日本でのデータ(doi:10.1253/circj.CJ-17-1334)

10年以上で3割がsevere MR

予後は一次性MRとHFrEFのFMR(VFMR)の間ぐらい

結論では、”Functional MR and TR in AF With Preserved EF may have to be treated more intensively”みたいなニュアンス。

→AFは早期発見し、積極的にリズムコントロールしたほうが良さそう。EAST-AFNET4の結果とも一致しそうだし。

・心臓は一本の管(原始心筒)がD ループと呼ばれる回転をしながら折れ曲がっていくことで形成される。

 

・心房と心室の間にあった房室管が、アポトーシスで房室結節部分を残してなくなってしまい、そこに線維組織が形成し電気的絶縁が完成する。

 

・そのアポトーシスの過程で細い伝導性のある通路が残り、その中で太いものがKent束である。

 

・Kent束の伝導は、双方向性伝導、一方向性伝導、間欠性伝導などある。

 

・顕性 WPW 症候群の約1/4では副伝導路の逆行性伝導が存在しない。そういった症例では「通常の」SVTは生じない。

 

・心室筋の脱分極時間は60~100msで、心室筋の不応期は200 ms程度である。


 

コメント